接客も覚えれば大丈夫 | 風俗求人に応募して、あなたも高収入のチャンス!?
menu

接客も覚えれば大丈夫

紫色の服を着ている女性

次に接客についてのお話です。
風俗店における接客はかなり特殊なものかと思われますが、実はそうではありません。
まず言葉遣い……お客様へ向けては敬語であることは絶対ですが、丁寧語、尊敬語、謙譲語といった高度な使い分けのテクニックが要求されるわけではありません。
むしろ間違っていてもいいから、お客様に不快な思いをさせない思いやりのほうが大事なのです。
要するに接客業と同じなのです。
言葉遣いだけでなく、仕草やちょっとした所作も大事です。
これも厳格なルールがあるわけではありません。
ちょっと例を挙げると……このようなものです。
『お客様が先にお部屋にあがったので、後から入る際お客様の分も靴を揃える。』
こんな細かい、明日からでも始められる簡単な事でも男性は「おお!」と思うものです。
また新人へ向けての講習もきちんと行なっているため、何も問題はありません。
何も分からない未経験者でも、きちんと学んだうえで働くことができます。
……それに、最初のうちはちょっと不慣れっぽい女の子も男性は喜ばれます。
新人だというと喜ぶ男性も多く、温かく迎えてくれることでしょう。
ですので何も心配はいりません。接客に自信がなくても、これから覚えていけばいいのですし。
そのための制度も充実しています。

TOPに戻る